ディズニー

美女と野獣の掃除シーンは映画公開版で見れない?DVDスペシャルエディションだけで見れる?

美女と野獣 掃除シーン 映画 公開 DVD スペシャルエディション
Pocket

アニメ映画史上初のアカデミー賞作品賞ノミネート作品である美女と野獣は日本では1992年に公開されました。

映画の公開から10年後の2002年には、DVDスペシャルエディションとして返って来ています!

そんな美女と野獣ですが、映画では公開されなかった知る人ぞ知る掃除シーンがあるのをご存知ですか?

呪いで家具などにされてしまったルミエールたちがはりきって、呪いがかかった汚いお城を綺麗に掃除していくんです。

ベルと野獣の心が近づいて、何かが芽生え始めた時に、自分たちの呪いが解ける日は近いかもしれない!とワクワクします。

それでは貴重な掃除シーンは本当に映画公開されていないのか、DVDスペシャルエディションでしか見られないのか?

ファン待望の掃除シーンはどんなものなのか一緒に見ていきましょう!

 

美女と野獣の掃除シーンは映画公開版で見れない?

誰もが知る不朽の名作となった美女と野獣のワンシーンが映画版で公開されていないなんて、そんなことあるのでしょうか?

公開されていない掃除シーンは、ルミエールやコグスワーズ、ポット夫人といった呪いによって家具などにされてしまった召使い達が、ボロボロのお城を綺麗にしていくシーンとなっています。

その掃除シーンではルミエール達が「人間に戻りたい」という素敵な歌を歌っているので、そちらも注目ポイントですよ!

そんな掃除シーンが本当に公開されていないのでしょうか・・・?

 

美女と野獣の掃除シーンは映画版にはない?

残念なことに、本当に映画版では掃除シーンを見る事は出来ません。

アニメーションが公開されてから10年間、誰も知ることのなかった幻のシーンとなりました。

掃除シーンと聞くと、別にカットしなくても良いのではないかと思いますよね?

本来であれば、ベルと野獣の距離がグッと近づき、二人の想いを歌った名曲「愛の芽生え」の後に掃除シーンが入る予定でした。

「愛の芽生え」の後なら、あのきっと誰もが知る有名な「美女と野獣」のシーンに繋がる部分なので、なんだか重要な場面のような気がしてきませんか・・・?

それが公開されないなんて、なんでそんなことしたのか信じられません!

絶対にそのシーンがあったほうが「なんとしてもベルと野獣の愛の力で人間に戻りたい!」という強い想いも感じられて楽しめると思います!

 

ディズニー映画は90分に収める決まりだった!

ここでひとつのルールが壁となりました。

ウォルトが存命中の時から、ディズニーでは”映画は90分を超えない”というルールがあったのです。

ディズニー映画は、私たち視聴者に楽しんで見てもらうため、小さな子供からお年寄りまでがターゲットとしています。

そのため、上映時間が長いと子供達は集中して見ることが出来ないので大人も子供も楽しめる90分をラインにしたのでしょう。

それで映画版に掃除シーンを入れると10分以上尺が伸びてしまうので、ディズニー映画のルールに乗っ取ってカットされてしまったわけです。

せっかく制作したシーンですから、制作側もきっと公開させたかったはず・・・。

ですが、しっかり私たち視聴者を楽しませようとしてくれる精神はさすがディズニーですね!

だからディズニー映画は、美女と野獣に限らず世界中で愛されているのでしょうね。

 

美女と野獣DVDスペシャルエディションだけで見れる?

当初から映画で公開されていないなら、もう見ることは出来ないんじゃ・・・と諦めているそこのあなた!

諦めるのはまだ早いですよ!!

なんと実は、2002年に発売された美女と野獣DVDスペシャルエディションだけで見ることができるんです!!

DVDスペシャルエディションだけなんて、とっても貴重ですよね!

映画版では見られなかった、愛らしいキャラクター達が力を合わせてお城をせっせと綺麗にしていくシーンは見所満載ですよ!

ちなみに私はそのDVDを持っていて、スペシャルエディションの美女と野獣しか知りませんでした。

地上波放送されたものを見て映画版ではカットされていることを知り衝撃!

 

掃除シーンの曲は舞台で大好評!

映画版ではカットされてしまっていた掃除シーンは、美女と野獣ブロードウェイ版の第二幕で使われて復活します。

1994年から2007年の13年間で5461回も公演され、ブロードウェイ史上9番目のロングランとなり舞台版美女と野獣は大成功を収めました。

楽曲はおなじみ、ディズニーレジェンドのアランメンケンとハワードアッシュマンですから成功して当然ですね♪

掃除シーンの「人間に戻りたい」を含めて7曲の新曲が追加されています。

気になる方はぜひそちらもチェックして見てください。

 

DVDスペシャルエディション作成で掃除シーンのために声優が再集結!

DVDスペシャルエディションを作成することになった時、舞台版で復活させた掃除シーンを入れることになります。

映画版では尺の関係上カットされていましたが、舞台版で大好評だった掃除シーン「人間に戻りたい」を入れようという話になったそうです!

新たに録音と作画もされたようですよ!

映画版には90分ルールがあっても、DVDには関係ないですもんね。

そのために声優さんたちが再集結して、スペシャルエディションとして私たちのもとにDVDになってやって来ました。

DVD作成のためだけに再集結するなんてすごいですよね!

人間に戻れたら何をしたいか、明るく夢を歌う声優さん達に元気をもらえるシーンです。

そもそも映画版に作成されていて、尺の関係でカットされていただけなのでアニメーションとして残すことができて本当に良かったですよね。

 

まとめ

ここまで、映画版「美女と野獣」では掃除シーンは見れないのか?

DVDスペシャルエディションだけで見ることができるのかについて調べてみました。

いかがでしたでしょうか?

結果として、やはり映画版では見ることはできなくて少し残念ですよね。

ですがDVDスペシャルエディションで見ることができれば、映画版よりもより一層美女と野獣の世界を楽しむことが出来ますよ♪

ルミエールやコグスワーズ達の思いや希望を知ることもできて、人間だった頃はどんな人だったのだろうと想像が膨らみます。

映画公開されておらず、知る人ぞ知る掃除シーンなので、知っていたら周りから一目置かれること間違いなしです!

たくさんのモップ達がお城の床を綺麗にするシーンが個人的にはお気に入り♪

気になる方はぜひ、DVDスペシャルエディションをGETしてみてください!

それでは、『美女と野獣の掃除シーンは映画公開版で見れない?DVDスペシャルエディションだけで見れる?』はここまで!

最後まで読んで頂きありがとうございました!

それでは、今日も素敵な1日になりますように。

いってらっしゃい♪

ディズニー作品数№1!

ディズニー映画 違法サイト フル 配信 おすすめ