ワンピース

サンジはサイボーグ?悪魔の実を食べない理由は父親に対する反抗?|ワンピース

ワンピース サンジ 悪魔の実 海 コック カナヅチ
Pocket

ワンピース麦わら一味の両翼を張っている「黒足のサンジ」。

彼はコックでありながら、めちゃくちゃ強いのですが、悪魔の実能力者ではありません。

どうしてサンジは悪魔の実を食べないのでしょうか?

ネコ山
ネコ山
サンジは悪魔の実お断りみたいだね!
クマ本
クマ本
今のままでも十分強いもんね!

今後サンジがワンピースストーリーの中で悪魔の実を食べることはあるのでしょうか?

そもそもサンジは「海のコック」であることにこだわっています。

海のコックとして泳ぎの達者なサンジが、悪魔の実の呪いでカナヅチになるわけにはいきません。

だって、夢の「オールブルー」にたどり着いたときにカナヅチだったらえらいこっちゃです!(笑)

それにあの歪んだ父親ジャッジとサイボーグ兄弟たちをみていると、生身の人間であることで反抗していそう。

科学の力でサイボーグ化して強くなった父親が大嫌いなサンジのことですから、彼らを自力で打ち負かしたい欲求もありそうですよ。

ワンピースでも人気キャラ、サンジの生い立ちや夢から、彼が悪魔の実を食べない理由を紐解いていきましょう!

 

ワンピース|サンジが悪魔の実を食べない理由は?

ワンピース麦わらの一味でルフィの両翼でありながら二枚目担当のサンジ!

って私が思っているだけかもしれませんが(笑)、サンジはとっても強いのに悪魔の実能力者ではありません。

そんなサンジは悪魔の実を今後食べることはあるのでしょうか?

早速考察してみましょう!

ネコ山
ネコ山
サンジはすでに強いから能力なんて要らない!

 

サンジが欲しい能力は「スケスケの実」のみ!

サンジは、子供のころ悪魔の実図鑑を見たとき、食べると海に呪われることを知っていました。

その呪いがカナヅチになることだと知ってからことさら悪魔の実に興味は無さそう。

だってサンジは「海のコック」ですもの。

そんなサンジでもスケスケの実能力だけは心を囚われちゃったみたい(笑)

なぜなら透明人間になって女風呂を自由に覗くのは真の女好き男子全員の夢だから!!

願いがシンプル(笑)

元の能力者アブサロムが死んで、黒ひげ海賊団のシリュウがスケスケの実能力者になってしまったので、もはや悪魔の実に興味はないでしょう。

自分から進んで食べることは今後も無さそうです。

 

サンジの夢はオールブルーと海のコック!

現在は麦わら海賊団でルフィの両翼としてゾロと並ぶ実力を誇るサンジ。

ルフィ自身、サンジの飯がないと海賊王になれない!と言い切っています。

あの感動的な二人の決闘シーンにおけるルフィのセリフからも、ルフィはサンジに対してあくまでコックのポジションを期待しています。

ま、たしかにあれほどの料理をサッサと作れちゃう料理人はなかなか居ません(笑)

そんな、海のコックであるサンジが夢のオールブルーを見つけたときに、海に飛び込めないなんてことを望むと思いますか?

絶対海の中で世界中の食材が自由に泳ぐ姿を見ながら、レシピを決めたいと思うはずですよ!

これだけ夢見て探しているオールブルーを発見したときに、カナヅチなんてありえません。

ゆえにサンジが悪魔の実を食べないのは、ゼフとルフィと仲間のために「海のコック」で有り続けると決めているからでしょう!

 

サンジはサイボーグの父親に対して反抗している?|ワンピース

サンジは無能力で生まれた自分を、不要物として扱った父親ヴィンスモークを強く憎んでいます。

さらに父親の血も思考も受け継ぎサイボーグ化している兄弟に対しても嫌悪感があるみたい。

唯一姉のレイジュにだけ心を許していますね。

自分の足が燃えることに対しては、修行の成果と思っているであろうサンジ。

家族に対する反抗心から生身の人間であることにこだわっているのではないでしょうか?

ネコ山
ネコ山
サンジはやっぱりかっこいい~♪

 

サンジは父親への反抗心で生身の人間にこだわっている?

サンジは実はヴィンスモーク・ジャッジの息子であり、ジェルマ王国第3王子でしたね。

そのためビッグマムの娘プリンとの政略結婚に使われることもありました。

ジャッジは自分の子供を改造して最強の科学戦士を作ることを目指しています。

そのためには感情も不要という思想。

サンジは普通の人間として生まれてしまった自分の存在をなかったものにしたジャッジのことを、深く憎み嫌っています。

ジャッジや兄弟たちへの大きな反抗心で、生身の人間であることに強くこだわっているのではないでしょうか?

 

サンジにとって悪魔の実の能力より感情が大切?

サンジは兄弟たちがどんな人間か幼い時から見ているので、無感情に動くことに対して大きな恐怖心があるようです。

とくに、命令の為なら女に平気で手を上げるような人間に決してなりたくないはず!

だってサンジは全ての女性を愛し、例え敵でも女を蹴らないと決めている騎士道精神の持ち主なんですよ?

そんな騎士たる人間が、命令で躊躇なく女性を蹴り飛ばすことなんて彼にとっては死よりも恐ろしいのではないでしょうか?

絶対にそんな人間になりたくないと考えていそう。

サンジは特別な能力を手にすると、自分は感情を失ってしまうという恐怖心が深く刻まれているのではないかと予想しています。

だから今後も人間であり続けるために、悪魔の実を食べることはないでしょう。

 

まとめ

ここまでワンピースで主要キャラの一人、サンジが悪魔の実を食べない理由について考察してきました。

いかがでしたでしょうか?

ネコ山
ネコ山
男には絶対に決めたことがあるんだぜ…
クマ本
クマ本
いつも女性のために生きて欲しい!サンジ!

今でも十分強いサンジですが、最強の能力者だらけの戦いの中、悪魔の実を食べたらいいのに・・・と思わなくもないですが(笑)

サンジはあくまで人間で海のコックなんですよ。

特殊な能力を付けて、父親やサイボーグ兄弟たちのようには絶対になりたくないと思っているはず!

これからも生身の人間にこだわって、世の女性を守って欲しい~♪

それでは『サンジはサイボーグ?悪魔の実を食べない理由は父親に対する反抗?|ワンピース』はここまで!

最後までお読みいただきありがとうございました。