ディズニー

美女と野獣の実写版で王子はがっかりイケメン?ファンの感想と評判は?

美女と野獣 実写版 王子 がっかり ファン 感想 評判
Pocket

1991年に公開された「美女と野獣」は、アニメ史上初となるアカデミー賞にノミネートされ話題となった、ディズニー長編アニメーション映画です。

魔法で醜い野獣に変えられてしまった王子と徐々に恋に落ちていく17歳のベル。

2017年にはハリーポッターのハーマイオニー役、エマ・ワトソンがベル役として実写版が公開され、再注目を集めました。

しかし実写版の王子がイケメンじゃなくてがっかりという感想が多いらしく、一部のファンの間で評判となっているそうです。

本当に美女と野獣の王子はがっかりイケメンなのか?

実写版映画をみたファンの感想と評判をまとめてみました!

オリジナル作品も独占配信!/

ディズニー映画 違法サイト フル 配信 おすすめ

 

美女と野獣の実写版で王子はがっかりイケメン?

美女と野獣では最後のシーンで魔女の呪いが解け、王子の素顔が明らかになります。

実写版もアニメ同様、王子様の顔にがっかりという意見が多く、野獣の顔の方がイケメンという感想もあるくらい。

アニメでの王子のがっかり感が、実写版でそっくり再現されているという声もあるようです。

正直私はイケメンじゃん!と思いました(笑)

ディズニーファンが認める王子の顔は、相当レベルが高いのかも知れませんね。

 

美女と野獣の王子は素顔が普通でガッカリ?

同じくディズニー映画人気作、シンデレラや眠りの森の姫の王子もイケメンですが、顔の雰囲気が違いますね。塩顔というかすっきりしています。

美女と野獣の王子は濃いめの顔つきです。

今までと異なった顔つきの王子が出てきた事で、イメージと違う!と感じる方も多かったかも知れませんね。

ネコ山
ネコ山
こんなはずじゃなかった…

私は本作の内容とベルの可愛さに夢中だったので、王子の顔もしっかりチェックしているディズニーファンはさすがと思いました。

見た目があまり日本人好みの王子ではないというのも、イケメンじゃなくてがっかりと思われてしまう理由の1つかも知れません。

野獣の姿は、

  • バッファローの頭部
  • ゴリラの額
  • ライオンの立髪
  • オオカミの尾と脚
  • クマの身体
  • 猪の牙を混ぜた姿

となっていてインパクトが有ります。

元に戻った人間の王子の素顔が「普通」と感じてしまうのも当然なのかもしれません。

実写版も悪くないですが、私は個人的にアニメ版の野獣の顔の恐ろしさが、いかにも獣!感を出していて好きですね。

ちなみに野獣を演じたダン・スティーヴンスはロンドン出身の俳優さんで、がっかりではなくむしろイケメン人気俳優だということを忘れずに!

 

野獣がイケメン過ぎて人気!

美女と野獣の「野獣」の内面は人間です。

しかもメンタルが相当弱く描かれています。

恐ろしい外見と、人間的な中身のギャップが人気の1つかもしれません。

初めは傲慢だった野獣ですが、ベルと惹かれ合っていくうちに少しずつ優しさが出てきて、不器用なりにベルを大切にしようとします。

王子とベルがダンスする舞踏会シーンは、美女と野獣を代表する名シーンではないでしょうか?

自分より何倍も華奢なベルにリードされてしどろもどろになる野獣。

王子なのに女慣れしていないところもかわいいですよね♪

見ているこちらにも野獣の幸せが伝わってきてニヤニヤしてしまいました。

映画のラストシーンまで王子は野獣の姿。

見ている人は野獣の人間的成長に愛着が湧き、「本来の姿より野獣が良い!」と感じてしまうのかもしれません。

そして野獣のガタイがあまりにも良い。

人間に戻った王子の体は、野獣と比べて細く頼りなく写ってしまうのかも。

王子もなかなかいい身体してるんですけどねぇ…

 

美女と野獣のファンの感想と評判は?

1991年の長編アニメを再現し話題となった実写版「美女と野獣」。

実写版の主題歌MVは、youtubeで現在673万回以上再生されており、世間の注目がいかに高かったか知ることが出来ます。

以下、実写版美女と野獣のファンの感想と評判をまとめてみました。

 

王子の素顔がイケメンは美女と野獣のテーマと食い違う?

美女と野獣のテーマは「人を見かけで判断しないこと」です。

王子が野獣になってしまったのも、醜い老婆に姿を変えた魔女を「見かけで判断した」事が原因。

ベルに猛アタックしていたガストンは本作ではイケメンという設定でしたが、ベルとの間に愛は生まれませんでしたよね。

王子がイケメンだから惹かれるのではなく、「どんな姿であろうとその人自身の内面を見て欲しい」というディズニー側の思いがあったのではないでしょうか。

人間に戻った王子がイケメンだから、ベルが余計に王子に惹かれる。

となっては、ディズニー制作者が美女と野獣を通してファンに伝えたいテーマが変わってきてしまいますよね。

映画のラストシーン、野獣の時と変わらない王子の青い瞳を見て、人間に戻った王子が野獣と同一人物だと気づいたベルに感動です。

恐ろしいと言われる野獣の顔を、ベルが愛を持ってしっかり見ていた証拠ですね。

 

美女と野獣ファンの評判や感想は?

美女と野獣、私は素直にとっても感動しました!!!

内容もそうですが、アカデミー作曲賞を受賞しているだけあって、節々に流れる曲がどれも素敵。

お子様が見ても、大人が見ても、心温まる純愛に感動すること間違いなしですね!

実際の美女と野獣がファンの口コミでは、野獣がカッコいいという意見が多いよう。

30代会社員
30代会社員
最後……野獣のままで良いって思ってしまった(笑)
10代大学生
10代大学生
美女と野獣はそれまでの、白雪姫、シンデレラ、オーロラ、アリエルみたいに、よく知らないけどハンサムで美声な王子様と恋に落ちてって話じゃなくて、時間をかけて恋に落ちて、命がけで守られて、「愛してるわ…」ってしっかり愛を育んでいくところが好き。最後の王子もイケメンに見える❤︎
20代OL
20代OL
世界観は忠実に再現されていたと思いますが、野獣の顔があまりにも人間っぽくて、魔法だか呪いだか半端にかかったみたいで微妙に感じました。元に戻った王子もイケメンなのか疑問。
40代主婦
40代主婦
野獣、全然怖くないし、なんかかっこいい。変身する前の王子より全然かっこいい。これでは別に元に戻れなくても別にいいのでは?と思った。

 

まとめ

2017年、ディズニーファンの間で評判となった実写版「美女と野獣」。

王子がイケメンじゃなくてがっかりとファンの間で評判ですが、作品の内容自体は、今も昔も変わらず心温まる感動のラブストーリーとなっています。

不朽の名作という感想もあるくらい。

過去にアニメを見たよという方も、ぜひ1度実写版「美女と野獣」を見てみる事をお勧めします!

実は誰が演じても、王子にがっかりという感想に変わりないのかもしれませんよ。

それでは『美女と野獣の実写版で王子はがっかりイケメン?ファンの感想と評判は?』はここまで!

「ディズニーは永遠に完成しない」というウォルト・ディズニーの言葉通り、今後もディズニー映画は進化し続け、多くの人々の心に感動を届けていくことでしょう♪

ディズニー作品数№1!

ディズニー映画 違法サイト フル 配信 おすすめ