エンタメ

22年目の告白で里香が指輪を着けてたのなぜ?真犯人が誘拐時に持たせた?

22年目の告白 里香 指輪 着けてる 真犯人 誘拐
Pocket

22年目の告白をご覧になりましたか?

中盤の、犯人出演特番でのシーンで、自分こそ真犯人だと名乗る男が出てきて、牧村里香殺害シーンの映像を公開します。

そして、殺した後に里香の手から指輪を取りだし、近くの金具に引っ掛けてその撮影は終了されるのですが・・・

里香はなぜ、入らなかったサイズの合わない婚約指輪を持っていたのでしょうか?

そして、なぜ犯人は里香が手に婚約指輪を握っていることを知っていたのでしょうか?

この指輪を小野寺が見つけることが大事なんですが、プロポーズしてからすぐにサイズ直してしていたってこと?

だとしてもそんなにすぐお直しできるもの?

真犯人が牧村へのメッセージとして婚約指輪を持たせたという線もありそうです。

ってことは、真犯人は里香が小野寺たくみと婚約していたことを知っていたことになる・・・ちょっと怖いですね。

里香がなぜ婚約指輪を持っていたのか考えてみましょう!

22年目の告白を無料で観る方法をご存じですか?

最近では映画を無断アップロードしている海賊版サイトを多く見かけますが、違法なサイトではなく出版社も公認している動画配信アプリがあるんです。

それがU-NEXT

なんと、U-NEXTでは現在無料お試しキャンペーンを実施中で、22年目の告白が何度でも無料で視聴できちゃいます。

PANDORAやdailymotionなど違法にアップロードされるサイトは危険なので、絶対に利用しないようにしましょう。

あなたも安心して無料で映画が楽しめるU-NEXTの無料キャンペーンが終わってしまう前に、ぜひこの良さを体感してみてくださいね。

業界最大級260万人が利用!

見逃し配信バナー

 

22年目の告白で里香は入らない指輪を着けてたのはなぜ?

牧村里香は殺されたとき、もっと細かく言えば誘拐されたときに婚約指輪を持っていました。

映像が暗くてハッキリしませんが、指に嵌めてはおらず握っていた様子。

しかもたくみにプロポーズされたとき、サイズが小さくて指に入らなかったんですよね。

そんな指輪を持ち歩いているってなんだか不自然じゃないですか?

里香はなぜ指輪を持っていたのでしょうか?

 

たくみからの大切なプレゼントだからいつも持っていた?

アパート入口に転がっていた空の指輪ケース。

牧村は妹が隣の部屋でプロポーズされていたのを聞いていたので、それが婚約指輪のケースだとすぐに察しがついたでしょう。

にもかかわらず里香は自分だけが震災で生き残ったことに絶望していて、生きる気力を失っていました。

そんな人間がプロポーズされたからと言って結婚に浮かれるとは思いません。

そのような精神状態の女性が婚約指輪を肌身離さず持つということはあり得るのでしょうか?

気持ちが前を向くまで、そっと引き出しの中に大切にしまっておくような気がしませんか?

たくみのことは愛しているのかもしれませんが、生きることに絶望しているならなおさら指輪と向き合えないと思っています。

ましてやサイズが合わない指輪です。

最低でもサイズ直しが完了するまで着けませんよね?

私は里香は自分の意思で指輪を持たないと思っています。

世の女性の皆さんはどうですか?(笑)

 

22年目の告白SNSの感想は?

 

真犯人が里香に指輪を誘拐時に持たせた?

真犯人の牧村に対する反撃は、滝を牧村の目の前で殺すだけでは飽き足らず、妹も手にかけていたことが、作品中盤で判明します。

多分牧村は家に帰って、空の指輪ケースを見たときに相当嫌な予感がしていたはず。

たまたま入ってすぐのところにケースが落ちていて、それだけでも異常ですよね。

だって、婚約指輪みたいな大切なものって部屋のどこか引き出しに大切にしまっておきませんか?

まるで犯人が見ろといわんばかりに置いた気がしています。

ということは真犯人がわざわざ指輪を持ち出したってこと?

 

真犯人が牧村に示唆するために持ち出した?

牧村里香が誘拐されたときの回想シーンは無かったので、想像になりますが、なぜ指輪ケースが入口入ってすぐの床に転がっていたのでしょう?

部屋に入って牧村がすぐに指輪ケースの中身を確認します。

牧村に里香を誘拐したことを告げるために婚約指輪を利用したと考えられませんか?

恐らく犯人の自己顕示欲のために使われたのです!

やっぱり生きる気力を失っている女性が婚約指輪を持ち歩く気がしません。

ということは、恐らく真犯人が誘拐時に里香に婚約指輪を持たせたのが妥当かと考えます。

サイズ違いだったことは知らず、入らなかったので握らせたのかも。

だとしたら、真犯人は牧村里香がたくみからプロポーズされたことを知っており、婚約指輪をもらったことは知っていた人物か、そこまで詳細に調べ上げていた慎重で几帳面な人物像になるのでしょうか?

>>婚約者小野寺が里香の指輪を見つけたのはいつ?

 

里香を幸せから絶望させるために持たせた?

真犯人が最初指輪を持たせた目的は、牧村に妹を誘拐したことを示唆するためと、里香を結婚という幸せの絶頂から絶望して死ね!という意図だったのかもしれません。

しかし、牧村里香は犯人の意図に反してとっくに生きる気力を失っていました。

それは真犯人にとってはがっかりでしかない残念なターゲットだったのです。

納得いかない理不尽に抵抗し、がむしゃらに生きようとする姿に感動する真犯人なので、生きたくない人物を殺しても無意味。

それが殺害時に判明し、真犯人はターゲットを瞬時に小野寺たくみに変更したのではないでしょうか?

たくみに見つけて欲しくて、握らせていた指輪を取りだし、その場にあった金具に掛けて置いたと考えると、ちょっと筋が通りませんか?

そのあとたくみがどれほどがんばるのか見てみたくなったのだと思っています。

 

まとめ

ここまで、22年目の告白で里香がサイズの合わない指輪をなぜ持っていたのか?

真犯人が指輪を持たせて誘拐したのかについて考察してきました。

いかがでしたでしょうか?

絶望して理不尽に抗うために必死になる人間の姿を見たくて、殺人を犯していたそうですよ。

よく分かりません。

それを見て、真犯人は自分の傷が埋まっていたのでしょうか?

真犯人の心の闇について手記に全てが書かれているのかもしれませんね。

それでは『22年目の告白で里香が指輪を着けてたのなぜ?真犯人が誘拐時に持たせた?』ここまで!

最後までお読みいただきありがとうございました。