エンタメ

羽生結弦の北京五輪SPジャンプミスに海外の反応は?3連覇は絶望で4Aはやめるべき?

羽生結弦 北京五輪 SP ジャンプミス 海外の反応 3連覇 4A
Pocket

羽生結弦選手が北京五輪のSPで、1本目痛恨のジャンプミスをしてしまいました。

ミスではなく、溝にハマって飛べなかったということですが、その後は演技を立て直しノーミス。

にもかかわらず、SP得点は95.15と伸び悩む結果になったのです。

ネコ山
ネコ山
めちゃくちゃでっかい穴が開いてたよ~
クマ本
クマ本
氷に嫌われたわけじゃないから!!

前人未到の五輪3連覇を世界中から期待されていた羽生結弦選手ですが、ネイサンチェンが圧巻の演技で世界最高得点をたたき出し、3連覇は絶望的になりました。

日本ではまだまだ応援の声が大きいですが、海外の反応はどうなっているのでしょうか?

確実にネイサンチェンに届くには4Aをやめて、4回転で安定して得点を重ねていくべきという声も。

まさかの羽生結弦北京五輪SPでのジャンプミスに海外の反応はどうなっているのか?

3連覇はもはや絶望で、勝ちを狙うなら4Aはやめるべきという声はあるのか調べてみました。

 

羽生結弦の北京五輪SPジャンプミスに海外の反応は?

羽生結弦の五輪3連覇に向けての期待は世界中から大きくのしかかっており、誰もが羽生結弦のSPを息を飲んで見ていたと思います。

まさかのジャンプミスに世界中が驚いたことでしょう。

かくいう私もリアルタイムで見ていて、ちょっと何が起こったのか理解できませんでした。

海外にもファンが大勢いる羽生結弦選手。

今回のSPジャンプミスについて海外の反応を調べてみました。

 

米メディアはショックの声!

羽生結弦選手自身、とてもいい集中の状態で挑んだ北京五輪SP。

ミリ単位の調整もばっちりだったようです。

2019年にも同じ練習と同じ場所で踏み切ってしまって溝にハマりミスをした経験を踏まえて数ミリずらしたら完全にト―ジャンプの穴にハマってしまっていたとのこと。

羽生結弦選手の演技を終えてすぐ、アメリカのメディアは

「大きなエラーが起きた!」

「ショッキングなことが起こった!」

と大変残念な感じで反応しています。

同国のネイサンチェンが金メダルに王手をかけたのも嬉しいとは思いますが、羽生結弦選手の人気がわかりますね。

 

海外のファンSNSの反応は?

女性 アメリカ在住
女性 アメリカ在住
ユヅルがオリンピックに出場した理由は金メダルや3連覇でないことをすでに明言しています。4Aを世界初で成功させるための出場!応援しています!
女性 アメリカ在住
女性 アメリカ在住
ジャンプミスはあったけど、演技後半の集中力がすごくて、美しい演技だった!
男性 ポルトガル在住
男性 ポルトガル在住
本番だけ氷の溝にハマるなんて、なんて不幸なんだ!!
男性 韓国在住
男性 韓国在住
とても美しい演技だった!フリーで4A着氷を期待しています!

海外ファンの方が、3連覇よりなにより4Aを跳ぶという羽生の決心をよく理解しているようです。

 

羽生結弦の3連覇は絶望で4Aはやめるべき?

残念ながら羽生結弦選手のSPジャンプミスにより、期待されていた五輪3連覇は絶望的となりました。

SP終了時点で8位。

しかも一番の強敵であるネイサンチェンは完璧な演技でSP世界最高得点の113.97をたたき出したのです。

ネコ山
ネコ山
ネイサンチェン強すぎ~!

3連覇はちょっと難しそうですね。

ここから優勝だけを狙うなら、4Aをやめて確実に4回転で得点を重ねていく戦法もありだと思うのですが、4Aをやめろという意見もあるのでしょうか?

 

圧巻のネイサンチェンSP最高得点!

羽生結弦選手の演技後に、宇野昌磨、鍵山優真と素晴らしい演技をし、二人とも高い得点を出しました。

しかし!本丸ネイサンチェンが強かった~!

私もミスしないかな・・・なんて思いでちょっと見ちゃいましたが、圧巻のノーミス。

ジャンプ3本も完璧な着氷で世界最高得点113.97を出したのです。

その前の鍵山優真選手もかなり美しい演技をしたのですが、ジャンプの難易度で点差が出てしまいました。

現在羽生結弦選手との点差は38.82差。

う~ん、ネイサンチェンは多分フリーでも完璧な演技をしてくると思うので、この点差をひっくり返すのは現実的には難しいかも?

羽生結弦選手がネイサンチェンに勝つには、4Aを決め、全てのジャンプを完璧にこなして230点を越えれば、3連覇の可能性が見えてくるかもしれません。

ネコ山
ネコ山
やるべきことはシンプルだ!がんばれ~!

 

メダル狙いなら4Aやめるべきという声も!

3連覇を目指して、確実に点数を抑えていくなら、失敗するかもしれない前人未到の4Aを辞めてしまって、4回転ジャンプで確実に点数を重ねていく方法もあるんです。

羽生結弦選手のフリー歴代最高得点が223.20なので、これだとネイサンチェンがミスでもしない限りほぼ金メダルには届かないでしょう。

インタビューで羽生結弦選手本人が明言している通り、4Aを外す選択肢は無さそうです。

でも4Aの基礎点ってご存じですか?

12.5点なんですよね。

3Aが基礎点8点で+4.5点ってちょっとおかしくないですか?

他のジャンプは大体基礎点が倍になるので、前人未到のジャンプなんだから気持ち的には3倍くらいにして欲しいです!

なので、確実に点数とって優勝とはいかずとも上位を狙うなら、たしかに4Aを止めるのはありな選択といえるので、そういう声が出るのも納得です。

ネコ山
ネコ山
まぁ、羽生選手は4A跳ぶんだけどね!

>>北京オリンピックコーチ不在で同行人はだれ?

 

まとめ

ここまで、北京五輪SPの羽生結弦のジャンプミスについて、海外の反応はどうなっているのか?

もはや3連覇は絶望的で4Aはやめるて得点を確実に取る方がいいという声があるのか調べてみました。

いかがでしたでしょうか?

あれだけ練習でも美しく決めていた4回転サルコーが抜けてしまうというアクシデントが起こるのですから、本当にオリンピックは恐ろしいですね。

羽生結弦選手本人は4Aを抜く気はないとのことなので、心おきなく全力でフリーに挑んでいただきたい!

それでは『羽生結弦の北京五輪SPジャンプミスに海外の反応は?3連覇は絶望で4Aはやめるべき?』はここまで!

最後までお読みいただきありがとうございました。